2018年04月22日

お待たせしました。竹炭の妖精石鹸販売致します(*^^*)

こんにちは〜

竹炭の妖精石鹸
ようやく販売の準備が出来ました^^;
takesumi-0421.jpg

soap-0414-2.jpg


お待たせして大変申し訳ございませんでした。

HPの画像全ての修正はまだなのですが、カートは作動するように
しました。

今までの竹炭の妖精石鹸をお使いのお客様は使用感の違いが分かると思い
ます。
まとめてお買い上げされるお客様が多い石鹸ですので、もし使用感に心配
でしたら、購入前にサンプルを送りますのでお気軽にご連絡して下さい。
現在数名のお客様にサンプル発送してお試しして頂いております。

サンプル希望のアドレスはこちら info@tenten.ne.jp

今回のリニューアルでは使用材料のグレードにもかなり拘りました。
同じオイルでもグレードによって使用感が違います。
そしてクリーミーな泡立ちでしっかり汚れを吸着出来るように
泡持ちのよい配合。

今までのお客様の声を参考に改良出来る点は改善しました。

購入前に少しでも心配でしたらサンプルを使用して頂きたいです。

竹炭石鹸はさっぱりしすぎてつっぱると思う方にもサンプルをオススメ
致します。

100%天然成分の無添加竹炭石鹸 手作りの優しさを感じられる石鹸に
仕上がりました。どうぞ宜しくお願い致します。

takesumisoap-500.jpg







posted by うーこ at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

竹炭の妖精石鹸も化粧認可石鹸です(*^^*)

こんにちは〜

お天気が良く強い日差しが降り注いでます。
将来シミ・シワがない美肌になりたい方は対策されてると思いますが、今日は強い
紫外線の予報なので紫外線対策は厳重に!

さて、ようやく完成が近づいて参りました竹炭の妖精石鹸
現在このような感じです。

sumisaop.jpg

パッケージデザインはナチュラル竹酢液と姉妹品としました。
全然違うデザインと悩みましたが、やっぱりナチュラル竹酢液入りですし、その方が
当店らしいかなって思って(*^^*)

でも、細部に拘りフォント・カラー使う用紙で仕上がりに納得出来ずに何度か修正
して頂き、デザイナーさんの力を借り満足の仕上がりになりつつあります。
恐らく、満足する仕上がりになると思いますが、まだ完成ではないので、このような
表現にしておきますね。

用紙は耐水和紙を使用。写真ではわかりにくいですが、温かみがある生成り色です。
生成り色ですが、そこからさらに下地にうっすら色をつけて頂きました。

フォントは見やすく、清潔感があるイメージにしました。
フォントも色々比較するとほんの少しの違いで、ごっつい感じだったり、やぼったい
感じになるので決める時にこれ!!と思ったデザインにしました。

裏にはロット番号を記載します。

そして、この竹炭の妖精石鹸も化粧品認可され、化粧石鹸になりました
ので、安心して顔・体・髪に使用できます。

認可番号も手元に届いており安心しております。

販売まで大変お待たせして申し訳ございませんが、あと少しお待ち
頂けますようどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

posted by うーこ at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

リニューアルした竹炭の妖精石鹸の材料はこちら

こんにちは〜
水曜日は怖いぐらいの強風でしたが、週末はそれ以上の強風の予報の東京下町です。
外をでなくても良いように今日は買い出しかな?(*_*)

さて、竹炭石鹸の販売が遅れており申し訳ございません。
中々スケジュール通りにいかなく焦りはあるのですが、相手がある事
ですのであまりゴリ押しも出来ず・・・

石鹸自体は入荷してますので、後はパッケージ待ちです。
takesumisoap-500.jpg


今回のリニューアル石鹸の使用材料は下記になります。
材料の多い順に表記してます。

原材料:オリーブ油・水・竹酢液・パーム油・ヤシ油
水酸化Na・馬油・ヒマシ油・ステアリン酸・竹炭パウダー

馬油とステアリン酸が以前の石鹸では使用されてなかった材料です。

馬油は古くは民間の万能薬として有名な油です。高い保湿効果がありいろんな場面で
使用されてる馬油
世の中にはいろんな馬油石鹸が販売さてれますのでご存知の方も多いかも知れません。

ステアリン酸 泡立ちと泡持ちの為に配合致しました。石鹸作りには良く使われてます。

以前からお伝えしてるように作り手が変わった事と使用材料が変わった事により
全く同じ石鹸の使用感ではありません。
今までお客様から頂いたお声を少し反映した石鹸になってます。

しかしながら同じ石鹸の使用感が良いと言うお客様もおりますので、可能な限り
使用感を近づけるようにレシピを調整して何種類かサンプルを使って頂いてます。
手作り石鹸は作っても1か月以上乾燥させないと使用出来ませんので、すぐにあれこれ
決められない事が多く日々、製造元と今後のレシピの事も話し合っている最中です。

せっかくリニューアルするのですから、さらに良い物をと思ってますが自分の中で
拘ってしまうところは譲れないところもあり、「でも、でもとか、じゃあとか・・・」
そんな事が飛び交いながら打ち合わせ中です(汗)

お客様には大変ご迷惑をおかけしております。

また、新しい石鹸の使用感をお試して頂きたい方はこちらからサンプル請求お願い
致します。
一度で使用感の違いが分かるかと思います。

リニューアル石鹸 サンプル希望
posted by うーこ at 12:09| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

NEW竹炭の妖精石鹸入荷 でも・・・

こんにちは〜

連日良いお天気です。桜も今週末見頃も終わりかな?
近所の都立水元公園に買い物ついでに行って来ました。
満開でキレイでした(*^^*)
sakura-1.jpg

青い空に淡いピンクの花がすっごくカワイイ
大きな公園なので、桜のトンネルが随所にあります。
sakura-2.jpg

さて年度末ですね。いよいよ明日からまた新生活の始まりですね。
現在変化の時でいろんな方とか関わってます。凄く応援してくれる人、力になって
くれる人たくさんの思いを力に心新たに頑張らなきゃっです(*^^*)

お待たせしております、竹炭の妖精リニューアルバーションの石鹸が届きました。
new-sumisoap.jpg

ただ、パッケージが間に合ってない状況なんですが、来週ぐらいにはパッケージも
完成すると思います。
リニューアルが年度末で混雑の時期でタイミングが悪かったかも(汗)

今度の石鹸は四角なので、石鹸皿にも収まり扱い易くなると思います。
私が使用してた間の感想など詳しくは完成した際に色々ご紹介しますね(*^^*)

posted by うーこ at 12:02| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

竹炭の妖精石けん製造元変更のご報告

こんにちは〜

都内では桜が満開との事。
同じ都内でもこちら東京下町の方が少し開花が遅いようで7.8分咲きです。

桜が気になりますが、仕事もとっても気になって焦ってばっかり。

まもなく新しい竹炭石けんが入荷しますが、ここで少し製造元変更の
理由のご報告です。

今まで、竹炭石けんを製造して頂いた「龍金華さん」ですが、以前よりご紹介して
おりますが兼業農家さんです。
無農薬・減農薬に拘って農業されてますが扱う作物が増え色々お忙しくなったとの事。
以前より無農薬・減農薬での栽培にはそれはそれは手間暇がかかると伺ってました。
自然相手ですので、思ったようにいったりいかなかったり、それでも工夫次第で
思い描いた苗が作れたり、今後の農業に関してたくさんの夢を持って取り組んで
おります。
その合間の石けん作りは時間的にも肉体的にも大変との事。
当然ながらどちらも適当な仕事なんて出来ませんので、全力で取り組むのですが、
キャパを超える事になってしまうそうです。

お互い話合った結果、龍金華さんは石けん製造は少しの間お休みにする事になりました。
長い人生の内、ここ一番集中しなくてはいけない場面ってあると思うので、彼に
とってもそれが「今」なのだと思いますし、私も農業を応援しておりますので話合いで
もめる事もなく、今後の事についての話になりました。

「竹炭の妖精石けん」の愛用者様はたくさんおりますので、何とかしなく
てはいけないので、龍金華さんの全面協力の元、今の石けんに可能な限り近づけ
さらに良い石けんを作って下さる方、そして今後の私達の思いを理解して
くれる製造元を探しましたのが、福岡県の石けん工房花華さんです。

新らしい製造元さんの花華さんは化学を専攻した方でとても精通しており、また
食品研究の職に30年近く携わった方です。さらに今回商品開発には薬剤師さんもお力添え
頂ける事になりいろんな事がパワーアップしております。

石けんや化粧品に関するコンセプトが同じと言う事もあり、トントン拍子に
話が進み石けん作りを引き受けて下さる事になりました。
そして、「竹炭の妖精石けん」は今回の製造元変更に伴い厚生省から認可を受ける事が出来、
化粧石鹸となりました。

sumisoap2018.jpg

前製造元の龍金華さんにもサンプルの炭石けんを送ったところ大変喜んでくださり
まずはホッとしました。

前製造元・私・現製造元3人の石けんい対する思いが同じなので、何のトラブルや問題も
なく進める事が出来ました。
そして肝心なお客様に気に入って頂ける石けんになっているのか?
それはこれからの販売に全てかかっていると思います。
現在、長く竹炭石けんを愛用してくださっているお客様に試して頂いたところ、使い心地が
大変良いと評価頂いております。

以前より炭石けん以外の石けんや化粧水・クリームなどオススメな物がないのか?と
お客様からご要望がありましたが、私は納得できない物は扱わないので商品数が少なかったの
ですが、これからは良い商品をドンドンご紹介出来そうです。

まずはここをご覧の皆様に説明しない事には前に進めないと思いましたので、ご報告させて
頂きました。

引き続き当店を変わらずご利用して頂けると幸いです。
今度共どうぞ宜しくお願い致します。




posted by うーこ at 13:39| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする