2019年08月30日

我が家の夏の珍事^^;竹炭石鹸に期待・・・

こんばんは〜

週末、月末、の華金ですね。今週はブログが書けなかったなぁ〜
書こうと気持ちだけはあったのに・・・^^;

夏の疲れか?はたまた加齢のせいか?ちょっとあっちこっち体調不良でもありました。
しかもいつも通院してる病院が遅れての夏季休業で病院に行けなかったので、あたふた。

さて、完売しております竹炭の妖精石鹸ですが、次回入荷の予定は
さっぱりタイプが9/15前後
しっとりタイプが9/25前後
との連絡が入りました。お待たせしてしまい大変申し訳ございません。

季節の変わり目だし、秋に向かうから疲れたお肌に保湿が含まえている竹炭石鹸で洗いたい
ですよね。

しかも竹炭の微粒子でくすみも取れますし、夏のくすみは早くお別れしたいし・・・

くすみとは少し違うのですが、今年の夏娘が泊まりで出かけた時に日焼けしてしまったの
ですが、その跡と言ったら・・・
当日ダメージジーンズを着用して行ったので、ダメージ加工のまま日焼けしして
現在日焼けしたところが茶色くなって、シマウマの足みたいになってます^^;
↓の画像よりもっと腿から膝にかけて加工されてたからホント凄いです。

hiyake.jpg

ヤバーイ!!!と連絡が来て足の画像送って来たからすっ転んだのかと思って良く見たら
足元にジーンズが・・・
ダメージの細い糸のまま真っ赤に焼けてまして

大爆笑!我が子ながら情けない・・・・

だから、今その茶色くなったダメージ部分の日焼けを早く落としたいので体も
念入りに竹炭石鹸で洗っているそうです(*^^*)

DSC_0056.JPG

まったくね・・・・






posted by うーこ at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

乾燥には竹炭石鹸とナチュラル竹酢液がオススメです(*^^*)

こんには~
この週末どんより曇り空の東京下町です。

今日は、選挙投票日。19才の娘が初投票なので、一緒に行きました。
目に見える力はなくとも小さな1票が大切なんだよ~と教えてみました^^;

さて、連日の蒸し暑さでエアコンは必須になってます。
ジトジトジメジメで体がベタベタ。
そうなると気になるのが肌乾燥。

やっぱり、エアコンがついてるところに長く居ると乾燥しますね。
最初はさらっとして気持ち良くなるのですけどね。

肌乾燥は、一年中気をつけていたいです。

手作り石鹸には天然の保湿剤グリセリンが含まれているので、汚れを落としてさっぱり
しながらもしっとりと保湿があります。
今、セレクトショップなどに行くとたくさんのこだわりの手作り石鹸が販売されて
ます。
都心の方で見かけた石鹸には1個5000円近い物もありました。
そのような高級の石鹸はとても良い素材が使われているのだと思います。

一重に石鹸と言いましても、その原材料で全然使用感が違うものなんですよ。

販売してます、3種の竹炭石鹸も使い比べて頂けると分かりますが、しっとりタイプには
馬油が含まれてますので、しっとりします。

さっぱりタイプはゴマ油が含まれてますので、どちらかと言うとさっぱりです。
ゴマ油と言っても炒ってあるあの香ばしいゴマ油ではなく太白タイプ配合
ですが、どちらも一般的な石鹸よりは保湿がありますので使い心地は良いと思います。

当店のお客様も以前はさっぱりタイプだったけど、年齢と共にしっとりが良いかもと
ご注文頂く石鹸のタイプが変わって来てます。

いつも潤うお肌にはぜひ保湿成分が含まれている竹炭石鹸を使ってみませんか?
そして、化粧水にはこちらも天然の竹のエキス
ナチュラル竹酢液をそのままスプレーしてお使い頂けます。

base_mainbana100.jpg

posted by うーこ at 17:50| 東京 ☀| Comment(1) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

竹炭の妖精石鹸さっぱりタイプ入荷しました。

こんにちは~

今日は少しお天気が回復してほっ!でも湿度は高いから不快指数MAX
食欲も落ち気味だけど果物は大好きだから良く食べますが、今年はスイカが甘い。
他にもさくらんぼも甘いし、みかんも甘かったので嬉しいなぁ~

さて、お待たせしてましたが竹炭の妖精石鹸さっぱりタイプが入荷しました(*^^*)

takesumi20190701.jpg

早速、お待ちになって頂いておりましたお客様に発送!
思春期のお子様も愛用されてるのでさっぱりタイプがお肌に合うようです。

竹炭石鹸本当に長い事販売しておりますが、うんやっぱりいいです(*^^*)
メイクも落とせるのに保湿もあるし。

最初のクレンジングには必ず竹炭の妖精石鹸を使用してから次は他の石鹸使ったり
そのまま竹炭石鹸で2度洗いしたり、気分によって変えてます(*^^*)

当店では男性の方のご注文も多く頂いてますが、臭いが気になる方に愛用して
頂き嬉しいです。

そうそう、ショッピングサイト店 BASEのアプリを入れて頂き、「商品の問合せをする」
から問合せ頂きますとLINEのように話が出来ますのでご質問がありましたら
どうぞお気軽に問い合わせて下さい。

それから、10月の消費税改正の際には当店でも今後は外税になり実質値上がり致します
ので、この3ヶ月お得にお買い物して下さいね。





posted by うーこ at 21:19| 東京 ☁| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

プライベートソープしっとりタイプの竹炭石けんが入荷しました(*^^*)

こんにちは〜

今年のGWはお天気が安定しませんね^^;
午前中はお天気が良かったけど、今は外が真っ黒今にも
雨が降り出しそうな東京下町。

午前中は衣替えしたり、夏物をだしてたけど、北風に変わり
また肌寒くなって来ました。
まだまだ長袖は仕舞えませんね^^;

さて、本日竹炭の妖精石けんしっとりタイプが入荷しました。
こちらはちょっと特別。
プライベートソープです(*^^*)

ご希望がございましたら、お問い合わせ下さいね。
オリジナルソープを作って頂く事も可能です。
ただし、納品までお時間がかかり概ね1ヶ月以上要します。

今回竹炭石鹸は好きだけど、もう少し硬いのが希望との事で、特別に作って頂いて
ました。
しっとりタイプで硬い仕上がりになってます。

熟成期間が過ぎたので、ようやくお客様の元にお届け出来そうです。

石鹸の硬さはお客様によって好みがそれぞれに分かれます。

手作り石鹸の一番の難点が柔らかさなのですよね^^;
でも、これこそが合成添加物が入ってない証なんです。

乾燥熟成する間に天然にグリセリンが出来るのですが、このグリセリンが
水分を引き寄せてしまうので、柔らかくなってしまいます。
逆に市販の石鹸は保湿成分のグリセリンを抜いて、硬い石鹸に仕上げるので
硬くって使い勝手は良いけど、でも保湿成分が少ない・・・と
なってしまいます^^;。

使い勝手を取るか保湿を取るか?使う人の生活リズムによってストレスなく使える
ようになるのが一番なのですが、柔らかさは工夫しだいで回避出来るので
私は、柔らかくってもお肌が乾燥しない手作り石けんが大好きです。

一番実感したのは、足のスネが粉吹いていたのですが、それが手作り石けんを
使用するようになってから粉吹かなくなったのです(*^^*)

ぜひ、手作り石けんの良さを実感して頂けたら幸いです
posted by うーこ at 17:42| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

竹炭の妖精石鹸でニキビ予防(*^^*)

こんにちは〜

昨日、今日と寒〜い。地域によっては雪が降ってところもあるとか(/_;)
でも、寒いのも今日まで予報との事で少しほっ!
やっぱり寒いと体が縮こまるから、肩こりも強くなって辛い。

さて寒暖の差がありますが、季節がドンドン進んでますね。
紫外線も強くなってますので、日焼け対策は必須です。

そして、あれこれお肌に塗った後にはキチンと落としてからスキンケアが
オススメです。

私は毎日化粧落としも竹炭の妖精石鹸を愛用しています。

01_17nen100.jpg

洗顔してる時に油分が残っていると洗った後も水が弾くのが見えます。
そんな時には油分が残っているので、ダブル洗顔するときれいに落ちます。
お休み時はフェイスパウダーしか使わない時があるので、そんな軽いメイクの時
には一度で落ちてるようです。

当店の竹炭石鹸・・・竹炭と言うとさっぱりするのでは?と聞かれますが、さっぱり
しすぎないレシピにて作って頂いております。
だから、しっかり汚れは落ちて、でもしっとりすると長年愛用頂いてます。
しかも、水分には竹のエキスでもあるナチュラル竹酢液配合

chiku_sns.jpg

毎日、お肌をキレイにする事でニキビ予防にもなりますし、何よりスキンケアの基本は
まずはお肌を洗ってキレイにしてこそ化粧水も浸透しやすくなりますよね(*^^*)
でも、洗いすぎには要注意です。
洗い過ぎる事で皮脂のバランスが崩れる事もありますが、正しい洗顔はお肌本来の
力をサポートしてくれます。

毎日のお風呂のお供に当店の竹炭の妖精石鹸を一度試してみませんか?

サンプルご用意してお待ちしております(*^^*)。

お気軽にお問い合わせ下さいね

info@tenten.ne.jp







posted by うーこ at 14:44| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする