2017年12月21日

真っ黒竹酢液 あれ?PHは中性になってる。

こんにちは〜

この時季なので朝の番組で大掃除特集を放送してました。
その時に酸性で汚れを落とすとあり、ふと思い出しました。

そう言えば以前買った竹酢液使いみちがないので、試しに掃除に
でも使ってみるか?

まずは、右のこの黒い竹酢液
kurochikusakueki-1.jpg

この竹酢液すでに10年ぐらい前の物です。入っていたペットボトルがタールで真っ黒
だったので一度入れ替えました。
見たところ表面に油が浮いてます。
そして、タールもあります。そっと置いておいてもタールは沈殿しないものなんですかね?
やっぱり使う気になれず・・・臭いは変わらず、燻臭い。

あっ!私は試そうとしましたが、、このような竹酢液は絶対に使用しない方が良いですからね。
良質な物をお使い下さいね。

左の方のスプレー容器の物も臭いは同じ。燻臭い。
う〜ん、臭いを我慢しても汚れが落ちるのか?でも落ちたところで家中この燻臭さが充満する
のであればやっぱり断念か?

まぁ〜とりあえず、PHでも測ってみるか?とPH紙を付けたところ

あれ?以前は酸性だったけど、ん???色が変わりません。
って事は中性か?
kurochikusakueki-2.jpg

以前にも測定した事があったけど、その時は色が変わってたので、長期間寝かした事に
より、マイルドになったのかも知れません。

酸性でなけば汚れも落ちないのかな?と思い結局掃除はしませんでした(*_*)

というより、やっぱり私はこの強烈な臭いが苦手なんだと思いました。
この燻臭さは、キャンプ場の臭いでもあるしキャンプ好きだけど、それは場所により
適正な臭いがある事で受け入れられ納得出来るのですが、実生活でこの臭いなのは私は
好きではないのだと実感しました。

なので、この竹酢液はまたそっとしまっておく事にしましょう(*^^*)



posted by うーこ at 14:06| 東京 ☀| Comment(0) | 竹酢液の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

ナチュラル竹酢液の感想(*^^*)

こんにちは〜

ナチュラル竹酢液も入荷致しました。
小さい100mlをお買上げ後、大きいタイプを購入されるお客様が増えて来て
感謝感謝です。群馬の真竹エキス自信を持ってお届けしております。
↓(現在一番小さいタイプは販売しておりません)

chikusakueki.jpg

ナチュラル竹酢液は竹エキス100%です。抽出の時に竹の品質によっては成分が
結合してフワフワ浮いて見える場合がございますが、カビなどではありません。
タケノコを茹でると白い成分が出てくる時がありますよね?
それと同じ物です。
美観が損ねて気になるようでしたら取り除いて下さい。
私はスプレーで毎日ナチュラル竹酢液を使用してますが、詰まってしまうような
時は取っておりますが、少しの場合は気にしないで使用してます。

それから先日ナチュラル竹酢液愛用にお客様からのコメントを頂きましたので
ご紹介です。

こちらのお客様は頭皮に使用されてるとの事です。

いつもお世話になっております
頭皮も大分改善してきましたよ〜
竹酢液も、朝と夜だけの使用になりました
夜はシャンプーだけで洗髪をした後
ドライタオルで軽くふき、原液のまま振りかけ
頭皮全体に行き届くように軽く頭皮マッサージをし
仕上げに、ドライヤーで整いております。
髪の毛もしっかりして艶も出て、しなやかです
コンデショナーは要らないですぅ〜
嬉しいプラスでラッキーでした(笑)
頭皮の湿疹が治っても
コンデショナー代わりに使い続ける所存でございます
また、毎年冬に向かって、家事で指先のカサカサでひび割れ
がひどくなるので、
この対策にも、早々(^-^)竹酢液を活用してる所です(^^♪


posted by うーこ at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | 竹酢液の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

ナチュラル竹酢液とアルガンオイルの合わせ技

こんにちは〜

今日は少し暖かな東京下町でした。
明日はお天気も崩れ気温も下がるようです。インフルエンザも流行りだしているよう
ですので、体調管理には気をつけて下さいね。

連日、ナチュラル竹酢液のご注文を頂きありがたい限りです。
nacyuraruchikusakueki.jpg
本当にいろんな県にお届け出来て来ました。
現在北海道から沖縄の離島まのご注文を頂き群馬の竹のエキスがこうして全国に
広まっていると思うと、とても嬉しいです(*^^*)

お住いの地域により環境は様々ですが、こちら東京の環境を基準に書かせて頂くと
現在乾燥してるとすぐお肌がカサカサになります。
保湿は常に心がけております。

お風呂から上がる時にはナチュラル竹酢液の原液をスプレーしてタオルドライ。
さらにコットンに薄めた竹酢液をパック。
botoru.jpg
数分だけでもしっとりするので、その後さらに薄めた竹酢液をスプレーしてお肌が
濡れてる状態でアルガンオイルを1滴。浸透にはアルガンオイルの浸透力を利用。
毎日、毎日これだけです。
aromavert_a002_5.jpg
化学成分で無理やり水分を浸透させるような物では有りませんので、物足りなを
感じるかも知れませんが、お肌の回復力を甘やかさない為にも、自然素材の物を
使うようにしてます。
末永くご愛用頂く事でその良さを体感出来ると思ってます。


posted by うーこ at 17:31| 東京 ☀| Comment(0) | 竹酢液の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

新しい竹酢液只今お試し中。

こんにちは!

台風ですが、こらち東京下町では少し前まで外はスッゴイ雨でした。
現在は小降りだけど、風が強いようでビュービュー音がしてます。
被害がないよう祈りたいです。

さて、新しくお取り寄せした竹酢液現在使っております。
まず臭いがないのでとっても使いやすいです。(*^_^*)スプレーに入れ替えて化粧水として
洗顔後にシュッシュ出来ます。
でも、これだけだと乾燥するので、その後オイル使用。引き締め効果はあると思うけど
私には保湿効果は???かな?今まで通り少し薄めて保湿剤入れて、手作り化粧水としては
良いかも。ちょっと続けて使用してみないと分かりませんので、使用中です。

お風呂にも入れて見ましたが、今まで同様温まりますし、翌日追い焚きしても臭いがしません
でした。
あとは痒み・・・
現在痒いところがないので、蚊に刺されたら使用してみるつもりです。

ちなみに現在取り扱いの竹酢液のPHと同じぐらいでした。弱酸性。
chikusaku-ph.jpg

他にも色々効果があるようです。
概ね、現在の竹酢液と同じ効果があるのようなら取り扱いする価値があると思ってます。
ご紹介までは少し時間が必要と思いますが、多分これでいくと思います。

ご紹介まで少しお待ち下さいね。

さらに詳しいナチュラル竹酢液はこちら


posted by うーこ at 13:55| 東京 ☔| Comment(0) | 竹酢液の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

殺菌効果の炭石鹸とナチュラル竹酢液

こんばんは〜
昨日とは打って変わって過ごし易い気温で少し体もホッとしますね。
今から昨日のような暑さが続くとなるとキツイですよね。

先週、ブログ休んでる間にこんな事があったので聞いて貰っても良いですか?^^;
昼間、銀行に向かおうと近所の公園の横を自転車で通ったらなんと・・・
カラスに襲われました!!!(-_-;)

道路工事してる交通整理のおじさんが突然「危ない!!!」と叫んだ瞬間に
私の頭頂部を両足の爪でガシっと掴まれた感覚「ギャー」と頭振って後を見たら
カラスのやつ、足の裏見せながらさらに頭を狙おうとしてて、Σ(゚∀゚ノ)ノキャー一目散に
自転車こいで逃げました。
karasu.jpg

家のすぐ近くなので、自宅について玄関でヘナヘナ・・・
何だよ〜何にもしてないのになんで???(怒)頭にあの爪で3点で掴まれた感覚が残っているよ。
私UFOキャッチャーの景品じゃないだけど。。。ヽ(`Д´)ノプンプン

その後、カラス=ゴミのところに集まってる=不潔=雑菌だらけと脳内変換
こんな不潔な頭で商品触れないでしょう。これから発送するのに!!!

うわぁ〜うわぁ〜うわぁ〜不潔不潔不潔気持ち悪い気持ち悪い。プチパニック(~_~;)
風呂場に新しい竹炭石鹸と竹酢液のボトルを持参(丁度少ししかなかったので)して入浴
何度も炭石鹸で洗髪。炭の微粒子が頭皮に届くようにガシガシと2度3度洗い。
それでもあの爪の3点感覚が抜けない。どうすりゃ良いの・・・
soap-b.jpg
竹炭石鹸の後には竹酢液をいつもより薄めないで高濃度にして頭からかぶる。
(竹炭石鹸の後に竹酢液を使うとサラサラになるんですよ。)
なんなら、殺菌効果があるナチュラル竹酢液を原液のまま頭からかぶりたいぐらいだった。
全身もキレイにしたく竹炭石鹸で念入りにね。
こちらはいつものように上がり湯に最後、体にかけて入浴終了。ざっと2時間ぐらいお風呂に
入っていました。
仕上げにやっぱりスプレータイプの竹酢液の原液を頭皮にかけておこうと思い髪をかき分け
シュシュとね。

00_30.jpg

落ち着いて主人と娘にメール入れたら大爆笑。笑い事じゃないんだけど・・・

もうこんな事人生初ですよ。


posted by うーこ at 22:08| 東京 ☔| Comment(2) | 竹酢液の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする