2018年11月12日

人生初!ワニ肉を食しました。

こんにちは〜

なんだか雨が多い東京下町!今週からいよいよ気温が下がる予報
秋も深まりそうです。

さて、週末ワニ肉を食べました。

wani-2.jpg

ちょっと打ち合わせがあって、その時にみんなで食べてみたのですけどね。
TVで見るとワニ肉って鶏肉みたいって表現されるから、あまり抵抗もなく
食べれました。
見た目はギョッとしました。
でも、私自信豚足も好きだから、足って結構平気なんですよね。

見た目、皮と爪のところを見なければ何の肉が分かりませんよね?白いからやっぱり
鳥?って思うし。

wani-1.jpg

塩コショウしてあるだけで炭焼きして食べるのですが、味は・・・確かに鶏肉みたい
だけど、硬〜い。
ザックザックとした噛みごたえ。噛み切れないって事はないけど、硬いね。
匂いもしないし食べやすいけど、炭焼きよりこういうお肉は調理して食べた方が
美味しいのでは?って言う感想です。

wani-3.jpg

一緒に行った人が卵を産まなくなった鳥みたいだって表現してたけど、私はその鶏肉を
食べた事ないから分かりませんけどね。

今度は調理したワニ肉を食べてみたいかなって思いました(*^^*)


posted by うーこ at 12:05| 東京 ☁| Comment(2) | 美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

クルミと格闘 ジ・エンド! これが1番美味しいと思う(*^^*)

こんにちは~

この週末お天気が良く気持ち良い休日でした。
今朝は寒かったけど、気温が上がって来て今日も清々しい東京下町です。

さて、週末は先日のブルグにも書いたクルミがたくさん届いたので、じっくりと
その処理をしました。
年内も残り少なくなって来て、平日は仕事しなきゃだから休日にやらなきゃね。
やらなきゃいけない仕事たくさん^^;

結局、剥いて炒るところまでやったけど、あまりにもたくさんなので、消費するのも
大変だし、取り出す時に結構割れてしまって、カスみたいなってしまったので
それをまとめるのはやっぱり、キャラメリゼかな?と思って試しに作ってみました。
剥いたクルミの総重量1キロ近くありました。

砂糖と牛乳とバターでキャラメルにコーティング。
小さいクルミまでくっついていいぞ。


食べたら美味しい~
カリっ!ポリっ!サクサクって感じ(*^^*)

kyaramerize-1.jpg

昔お菓子教室に通っていたので、こんなラッピング用品がたくさんあるので、入れて
みたら、それなり(*^^*)

kyaramerize-2.jpg

これなら人にあげられそう(*^^*)






posted by うーこ at 11:58| 東京 ☀| Comment(2) | 美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

続・フレッシュなクルミは本当に美味しかった(*^^*)

こんにちは~

もう~ずーっと曇り空の東京下町です。スカーっと晴れないので気分も滅入ります(/_;)
秋晴れって天気はどこいったのだろうか?

昨日、胡桃と格闘してましたが、その続きを書きますね。

水洗いした後ベランダにて天日干し 
おぉ~この姿は私が見かけるクルミの姿よね。それなりになってきたぞぉ(*^^*)

kurumi-3.jpg

晴れてないので空っとは乾かないと想定してたので、さらに炒ってみました。
kurumi-4.jpg

炒ること数分でフライパンから小さなプチとかパクって音がする。
真ん中が割れたようです。
包丁を入れると簡単に割れる。

kurumi-5.jpg

パックリとね。
kurumi-6.jpg

千枚通しで中身を取り出す。 全部で150gぐらになりました。
kurumi-7.jpg

手間暇かかったけどこの作業が1番楽しかったかも。

そして、食べてみたらサクサクじわぁ~と何とも言えない食感で美味しい(*^^*)
家族は食べないかと思いきや、売ってるのと全然これ違うとパクパク食べてる。
キャラメルのようにコーティングしようかと思ったけど、このままが良いとの事。
でもさらに風味がよくなるようなので少しローストしてみようかと思ってます。

夕飯の支度をしながらクルミと格闘してたので、昨日の夕飯はグリーンカレーを作ったのですが
ご飯の上にもクルミをまぶしたら合う♪
お店によるけど、ご飯の上にレーズンを乗せるカレーがあるでしょう?その変わりと思って
乗せてみたら、美味しかった。
クルミ美味しいし、美容や健康に凄く良いみたいですね。けど、やるのが大変~

売ってるのが高いのは手間代ですね。この苦労を知ったら納得です。

もし手に入ったら食べてみて下さいね。(*^^*)





posted by うーこ at 09:00| 東京 ☀| Comment(2) | 美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

秋は大忙し♪ 栗の次は胡桃だよ~(*^^*)

こんにちは~

実りの秋は大忙し。今後は胡桃が届きました。

先日、栗のワイン煮を作って大変だったのに今後はクルミ^^;

その時の記事はこちら栗のワイン煮

しかも真っ黒の土付き^^; 知っている胡桃は乾燥した茶色の胡桃だけに届いて
ギョッとしました。

kurumi-1.jpg


洗って食べなって言われたけど、この洗うが大変~(/_;)

ネットで調べつつチャレンジしてます。

まずはこの汚れを落とさないとね。

バケツに水を入れて少し漬けてから洗浄。
何度も何度も水を取り替えてでブラシで洗ってやっとこの状況。
kurumi-2.jpg

簡単だけど、手間がかかるのね。

試しに1個割って食べて見たけど、全然エグみもなくしっとりして美味しい。
生でも食べられるみたいです。
サラダにかけても良さそう。

が、我が家はまたしても私しか食べないようだ。
栗に続き、家族は好きじゃないみたい。
と言うか加工してあると食べるんですよ。

まずは綺麗に実が取れたらキャラメルみたくコーティングしてみるか?って
思ってるんですが、手間かかるなぁ~^^;






posted by うーこ at 11:46| 東京 ☀| Comment(0) | 美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

毎年恒例 栗の白ワイン煮作ったどぉ~

こんにちは~

昨夜の緊急地震速報の音に飛び起きました。
揺れるかと思ったのに、揺れず・・・あれ?私寝ぼけた?とすぐTVを付け確認
速報は流れているけど、大丈夫みたいだ!!!
その後なかなか寝付けませんでした^^;

さて、この時季毎年恒例の栗のワイン煮を作りました。
凄い大きく立派な栗があったので2袋を購入して作り、私の実家や近所の仲良し
じーちゃんばーちゃんにおすそ分け。

今回は何日もかかってしまいました^^;
浸してふやかし、剥いて、アク取り、白ワインと砂糖で煮るだけの簡単なんですが
手間がかかる。

1袋¥540と安い しかも大きい栗です。
kuri-1.jpg

皮に傷付けて水から少し茹でて冷えるまで放置。
ふやけたので剥いたところ

kuri-2.jpg

食品用の重曹を入れてアク取り。水から煮て凄いアク。大きいので念の為2回同じ
作業をしました。

kuri-3.jpg

筋を取ったところ。

kuri-4.jpg

三温糖があったので、今回は三温糖を使用。

kuri-5.jpg

白ワインを投入して煮るも栗が吸ってしまったので、今回は3本も白ワインを使って
しまった。
お鍋が小さすぎなので別鍋にも移して分けて煮る。
使った砂糖も1キロ以上。甘さはお好みで(*^^*)。
ワインは赤でも白でもどっちでも。少し酸味があった方が好きなので私は白ワイン使用
ワインの味分からないので、安いのを使ってます!

kuri-6.jpg

少し煮詰めてこのぐらいの色まで煮詰まったら完成。
手前の栗が普通の大きさ。後ろの2個は大きく1口じゃ入らない程です(*^^*)

kuri-7.jpg


posted by うーこ at 15:48| 東京 ☁| Comment(2) | 美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする