2020年12月14日

久しぶりの石けんシャンプー良いわぁ〜(*^^*)

こんにちは〜

こちら東京下町は昨日も12月にしてはそんなに寒くなかったけど
北陸に大雪警報で出てますね。いよいよ本当に寒い季節に突入かな?風邪を引かないように
しましょう^^;

さて、ここ数日久しぶりに石けんをシャンプーをしてみたのですが、めちゃめちゃ良かった
ので報告です。

石けんでシャンプーするのは少しコツがあります。初めて石けんシャンプーすると、きしみと
ベタつきで断念する方もいらっしゃいます。
きしみ関しては酸をかけると緩和されてきしみがなくなるのですが、ベタつきに関しては十分に
泡立ててとにかく良くすすぐのが良いですよ。
当店の竹炭石けんには起泡剤が入ってないので、シャンプーみたいなモコモコした泡立てが
ないです。

石鹸_バナー1000食べれる泡.jpg

でも、泡立てネットで泡立て、泡立てた泡を頭に乗せ頭皮を洗うようにゴシゴシ。
時には石けんを直接髪の毛につけてます。
この時はまだきしみませんので、頭全体をゴシゴシしてます。
で、シャワーで流した途端襲ってくるきしみ感。
一気に指通りも悪くなりますが、とにかく良くすすぐ。

そうすると、ふと指が軽くなるタイミングがあるので、リンスの変わりの酸をつけます。
以前はクエン酸、レモン、フルーツのお酢などを使用してましたが、今は販売してる
竹酢液を洗面器にペットボトルのキャップ半分ぐらい入れて、さらにお湯で薄めて
ザバっと上から被ってます。
その後、目の洗い櫛を使ってとかしてみて、通りが悪いところに直接竹酢液をスプレー
してます。そうするとトリートメントしたかのようなサラサラになります。
洗い流さないでそのままタオルドライして乾かします。

ドライヤーで乾かす時に髪の毛が「軽って」感じにびっくり。
なんだか頭皮もとってもスッキリしてます。

思わず、髪の毛を左右にブンブン振っちゃう程かる〜い(*^^*)
で私は乾燥毛なのでドライヤーで乾かし時にヘアオイルを少しつけるだけでスタイリング剤
要らずでまとまりました(*^^*)

一番のコツとしては泡立ちとすすぎですね。

もし一度目で泡立たない時は軽くすすいでから再度洗うと良いかも知れません。
つまり予洗いですね。
美容室行ってシャンプーすると最初は軽く洗ってくれてその後しっかり洗いしてくれ
ますよね?そんな感じが洗うと良いかと思います。

posted by うーこ at 12:59| 東京 ☀| Comment(0) | 竹炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。