2016年07月30日

食べられる炭で作った炭石鹸

こんにちは!

今年は少し遅い梅雨開けでしたが、開けた途端強烈な日差しです。
でも、朝からむわぁ〜としてないので、仕事部屋は3時頃まで案外涼しく過ごせて
ます。みなさんの熱中症にはお気をつけて下さいね。

さて、食べられる炭で作った炭石鹸、リピーターさんが付くようになり嬉しい限りです(*^_^*)
消耗品販売ってリピーターさんがついてこそだと思うので、すっごく嬉しいのです。
sumisoap-new.jpg

この石鹸の配合や材料は私がこだわって選びました。
余計の材料は入れずにシンプルだけど、良い物を使いたいのです。
使用材料はこれだけ
オリーブオイル・マカデミアナッツオイル・ココナッツオイル・パームオイル
ひましオイル
ナチュラル竹酢液・食べれる備長炭粉・水酸化ナトリウム
マカデミアナッツ油はマッサージにも食用にも適しており、成熟肌、乾燥肌、老化肌などに
大きな効果を期待することができるのです。
でも、この石鹸を使ったからと言って、いきいなりシミ・シワがなくなる事はないけど
日々のスキンケアでお使いになる事で、その使用感が実感出来る石鹸だと思ってます。

また、このブログでも何度もオススメしてますが、ナチュラル竹酢液を水分の全量を
使う事で、普通の石鹸ではない使用感なのだと思います。
ナチュラル竹酢液=竹のエキス100%
現在、このナチュラル竹酢液を使っている石鹸はこの石鹸だけのオリジナルです。

こんなにたくさん作ったのですが、すでに残るわずか・・・

次回は涼しくなる秋に制作致します。

sumisaop-2.jpg

詳しい食べられる炭石鹸はこちら




posted by うーこ at 15:32| 東京 ☀| Comment(0) | 炭石鹸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。