2018年11月07日

昔の洋服の出番はいつ?

こんにちは~
温かい立冬の東京下町です。世の中はクリスマスモードですね。

先日ブーツが欲しいなぁ~と買い物に出たのですが今年のトレンドも
ショートブーツのようです。ショートブーツが欲しかったのですが、履き心地が
イマイチだったの買いませんでした。

あと、あまりロングブーツを見かけませんでした。
そして、素材が昔流行った?ストレッチブーツみたいです(*^^*)
ストレッチブーツ、靴下を履くような感覚で楽な素材でした。
ファッションってやっぱり流行は繰り返すと言うけど本当にそうかも知れません。
とは言え、昔の物を履いちゃオールド感が出てしまうのかも知れませんけど、そういう
のも古着として有りかな?

例えばコートだって昔は肩パットが入っていたのが当たり前だったけど、
今じゃおかしいですものね^^;
それこそ平野ノラになっちゃいそう(笑)

でも、そういう洋服もシルエットが好きで捨てられずに居ます。
いつか、出番が来るのだろうか?いや、リメイクして着れるといいなぁ~と
思いながら断捨離出来なく溜まる。
昔はシルエットが好きで買ってたけど今は着心地で着ない洋服もあります。
シルエットはステキなのに、なぜか着心地が悪い洋服ってありませんか?
後ろに引っ張られたり、フィットしなかったり・・・
そういう洋服はすぐ処分が出来るのに、思い入りですかね(*^^*)

暮れが近づくと何かと処分しなきゃと自然と焦りますが、まずは1つ1つ目の前の
仕事を確実にこなして終わらせなきゃですよ。



posted by うーこ at 12:43| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする