2018年06月09日

竹炭の妖精石鹸は化学に精通してる製造元

こんにちは〜

梅雨の晴れ間の東京下町です。今夜からお天気が崩れ台風の影響があるらしいのです。
お天気が良い時にモリモリ家事をこなそう(*^^*)

さて、3種の竹炭石鹸のアンケートに答えて頂け本当に本当にありがたく思います。
そのアンケートを元にまたまた竹炭石鹸の製造元と色々お話してます。
石鹸談義になると話が止まりません。

3-soap.jpg


現在の製造元は天然成分・自然素材が大好きな方です。
天然素材だけに即効性はなくとも、じっくり使う事でその良さを引き出し
石鹸に限らずいろんな化粧品も作ってます。
西洋ハーブ・日本のハーブなども特別な機械で水溶性と油溶性の成分エキスを抽出して
化粧品に用いれてます。

私が大好きなナチュラル竹酢液も竹から抽出したエキスですので、その良さを
わかって頂け、当店の石鹸のみならずいろんな石鹸に使用してくださってます。
このツボクサ石鹸もその一つです。
tubokusa-soap.jpg

ナチュラル竹酢液を入れる事で使用感の良い石鹸が出来てるそうです。

製造元は化学に精通している方で知識の深さは電話で話す度に「ヘェ〜!そうなんですか?」
の言葉が良く出てしまいます。
数学・理科は大好き。だけど国語社会は苦手。語彙力がないから私の言いたい事伝わる?
なんて時々言ってますが、国語力がなくとも、人の思いや誠意って伝わりますよね?

天然成分にこだわるからこそ、しっかりと化学を追求して何度も試作に取り組み
納得出来るキチンと製品つくりに励んでくれ、また配合の成分は効果があるのか
分からない程度に配合されているより、効果が見込める配合のレシピを常に
研究されてるみたいです。

今日もまたそんな話を先程してました(*^^*)






posted by うーこ at 11:31| 東京 ☀| Comment(0) | 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする