2017年12月21日

真っ黒竹酢液 あれ?PHは中性になってる。

こんにちは〜

この時季なので朝の番組で大掃除特集を放送してました。
その時に酸性で汚れを落とすとあり、ふと思い出しました。

そう言えば以前買った竹酢液使いみちがないので、試しに掃除に
でも使ってみるか?

まずは、右のこの黒い竹酢液
kurochikusakueki-1.jpg

この竹酢液すでに10年ぐらい前の物です。入っていたペットボトルがタールで真っ黒
だったので一度入れ替えました。
見たところ表面に油が浮いてます。
そして、タールもあります。そっと置いておいてもタールは沈殿しないものなんですかね?
やっぱり使う気になれず・・・臭いは変わらず、燻臭い。

あっ!私は試そうとしましたが、、このような竹酢液は絶対に使用しない方が良いですからね。
良質な物をお使い下さいね。

左の方のスプレー容器の物も臭いは同じ。燻臭い。
う〜ん、臭いを我慢しても汚れが落ちるのか?でも落ちたところで家中この燻臭さが充満する
のであればやっぱり断念か?

まぁ〜とりあえず、PHでも測ってみるか?とPH紙を付けたところ

あれ?以前は酸性だったけど、ん???色が変わりません。
って事は中性か?
kurochikusakueki-2.jpg

以前にも測定した事があったけど、その時は色が変わってたので、長期間寝かした事に
より、マイルドになったのかも知れません。

酸性でなけば汚れも落ちないのかな?と思い結局掃除はしませんでした(*_*)

というより、やっぱり私はこの強烈な臭いが苦手なんだと思いました。
この燻臭さは、キャンプ場の臭いでもあるしキャンプ好きだけど、それは場所により
適正な臭いがある事で受け入れられ納得出来るのですが、実生活でこの臭いなのは私は
好きではないのだと実感しました。

なので、この竹酢液はまたそっとしまっておく事にしましょう(*^^*)



posted by うーこ at 14:06| 東京 ☀| Comment(0) | 竹酢液の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする