2017年11月29日

ナチュラル竹酢液とアルガンオイルの合わせ技

こんにちは〜

今日は少し暖かな東京下町でした。
明日はお天気も崩れ気温も下がるようです。インフルエンザも流行りだしているよう
ですので、体調管理には気をつけて下さいね。

連日、ナチュラル竹酢液のご注文を頂きありがたい限りです。
nacyuraruchikusakueki.jpg
本当にいろんな県にお届け出来て来ました。
現在北海道から沖縄の離島まのご注文を頂き群馬の竹のエキスがこうして全国に
広まっていると思うと、とても嬉しいです(*^^*)

お住いの地域により環境は様々ですが、こちら東京の環境を基準に書かせて頂くと
現在乾燥してるとすぐお肌がカサカサになります。
保湿は常に心がけております。

お風呂から上がる時にはナチュラル竹酢液の原液をスプレーしてタオルドライ。
さらにコットンに薄めた竹酢液をパック。
botoru.jpg
数分だけでもしっとりするので、その後さらに薄めた竹酢液をスプレーしてお肌が
濡れてる状態でアルガンオイルを1滴。浸透にはアルガンオイルの浸透力を利用。
毎日、毎日これだけです。
aromavert_a002_5.jpg
化学成分で無理やり水分を浸透させるような物では有りませんので、物足りなを
感じるかも知れませんが、お肌の回復力を甘やかさない為にも、自然素材の物を
使うようにしてます。
末永くご愛用頂く事でその良さを体感出来ると思ってます。


posted by うーこ at 17:31| 東京 ☀| Comment(0) | 竹酢液の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする