2016年10月11日

栗のワイン煮 今年も作ったぞぉ~!

こんばんは~

楽しい連休でしたか?こちら東京下町は連休中お天気がパッとしなく雨やらどんより曇り空で
あいにくのお天気でした。
さらに今日は気温も低く寒いぐらい(^_^;)寒いのは苦手。

さて、この連休、この時季毎年作る「栗のワイン煮」を作りました。
今年はたくさん作ったので2日かかり。
でも。。。今年の栗あんまりツヤがなく美味しそうじゃなかった。この天候じゃしかた
ないのかな?少し不安があったけど、いつも通りに作る。
これを作らないと秋じゃないってぐらいここ7.8年?は作ってます。

栗にキズを付けて、お水から煮て沸騰して5分ぐらいしたらそのまま冷やす。
こうする事で、皮が剥けやすくなる。でもこの作業大変です。
栗を持つ指が反り返るぐらい力入れるから。
kuri-1.jpg

皮が剥けたところで1日目終了。
kuri-2.jpg

食品用の重曹を入れて2回茹でこぼす。
真っ黒な煮汁が出て、シンクも染まります。
kuri-3.jpg

2回茹でた後は水に入れてキレイに筋を取り除きます。楊枝を使うと便利。

あら方、筋も取れてキレイになったら、ワインと砂糖を投入。
今回は白ワイン2本と砂糖1`使用しました。
ワインは赤白お好きな物で煮て下さいね。
味を見て甘みも調整して下さい。
煮汁が半分ぐらいになったら冷まして完成。

こんな風に中まで染みてとっても美味しいですよ。
kuri-4.jpg
良かったらお試し下さいね。
煮沸した瓶に汁も入れて保管するとお正月まで持つらしいです。
私は・・・その前に食べてしまいますけどね(*^_^*)






posted by うーこ at 23:18| 東京 ☀| Comment(2) | 美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする